ダイヤルアップ接続の設定方法<インターネット接続ウィザードを使用する場合>
○以下の方法はWindows98(IE5.x)の場合です。他のバージョンのWindowsでは多少異なる場合がございます。
○ISDNを利用される方は先にターミナルアダプタの設定をしておいてください。
○特に指定が無い限り文字は半角英数で入力してください(特にユーザ名・パスワード)
○本ページでの「クリック」とは特に指定の無い限りマウスの左ボタンを一回クリックする事を言います。


(1).「スタート」→「プログラム」→「アクセサリ」→「通信」→「インターネット接続ウィザード」をクリックして、次のような画面を開きます。「インターネット接続を手動で設定するか、ローカルエリアネットワーク(LAN)を使って接続します(M)」を選んで「次へ(N)」をクリックして次へ進みます。
(2).「電話回線とモデムを使ってインターネットに接続します(P)」を選んで「次へ(N)」をクリックします。
(3).使用するモデムまたはターミナルアダプタを選択して「次へ(N)」をクリックします。
(4).「市外局番(A)」に「0570」、「電話番号(T)」に「010987」と入力して、「国/地域名と国番号(C)が「日本(81)」になっている事を確認して、「詳細設定(V)」をクリックします。
フレッツISDNをお使いのお客様は市外局番無しの電話番号「1492」を入力してください。
「詳細設定のプロパティ」の画面を「OK」で閉じましたら、「次へ(N)」をクリックしてください。
※このAP番号は全国共通ですので、県外に行かれる時も設定を気にせずにご利用いただけます。
下のような画面が開くので、「接続」タブの「接続の種類」が「PPP(Point to Pointプロトコル)(P)」、「ログオンの手続き」が「なし(N)」になっていることを確認してください。次に、「アドレス」タブを開き、「IPアドレス」のところが「インターネットサービスプロバイダによる自動割り当て(P)」、「DNSサーバアドレス」のところがISPによるDNS(ドメインネームサービス)アドレスの自動割り当て(U)」になっていることを確認して「OK」ボタンをクリックして画面を閉じてください。 
 
(5).「ユーザ名(U)」と「パスワード(P)」をそれぞれ入力して、「次へ(N)」をクリックします。ユーザ名は、現在までは「username(ユーザ名)」となっていましたが、2003年8月1日以降は「username(ユーザ名)@rifnet.or.jp」になります。
(6).「接続名(C)」は「Rifnet」と入力して「次へ(N)」をクリックします。
(7).次に、以下のような画面が表示されるので、「はい(Y)」を選択して、「次へ(N)」をクリックして次に進みます。メールの設定をしない場合は「いいえ(O)」をクリックして手順13の画面が表示されれば「完了」ボタンをクリックして終了です。
(8).「新しいインターネットメールアカウントを作成する(C)」を選択して、「次へ(N)」をクリックしてください。
(9).「表示名(D)」の右側の入力欄は、お客様がメールを送った時に相手に表示される名前です。ニックネームなど分かりやすいものを入力して「次へ(N)」をクリックしてください。
(10).「電子メールアドレス(E)」という入力欄にお客様のメールアドレスを入力して「次へ(N)」をクリックしてください。
(11).「受信メールサーバーの種類(S)」が「POP3」になっている事を確認してください。次に「受信メール(POP3、IMAPまたはHTTP)サーバー(I)の入力欄は「mail.rifnet.or.jp」と入力し、「送信メール(SMTP)サーバー(O)の入力欄は「mail2.rifnet.or.jp」と入力してください。
(12).「アカウント名(A)」はすでに入力されてます(メールアドレスの@の左側)もし空欄になっている場合はメールアドレスの「@」の左側(@は含みません)を入力してください。「パスワード(P)」は入会案内に印刷されているとおりに入力してください(画面には「*」と表示されますので打ち間違いにご注意ください)「パスワードを保存する(W)」にチェックを入れてください。
(13).「今すぐインターネットに接続するにはここを選択し、[完了]をクリックしてください(T)」のチェックははずしておいてください。「完了」のボタンをクリックして、設定を完了してください。次のリンクをクリックしてお客様のパソコンに設定変更プログラムがダウンロードできましたら、ダブルクリックしてください(操作方法は画面の指示に従ってください)設定変更プログラムはこちら
※手動で設定される場合はこちらの手順を御覧下さい。